不登校からの転入(転校)

高校入学後に不登校を経験した生徒の進路(受け入れ先)として、通信制高校・サポート校への編入・転入があります。ふとしたきっかけで不登校になってしまった生徒は、思い切って学校・環境を変えるのも良いと思います。

多くの通信制高校やサポート校では、そのような不登校の生徒たちが自主的に通学出来るように自分のペースで学校に通うことが出来るように、学校独自のノウハウを元にカリキュラムやクラス編成を実施している学校があります。また「不登校生のみを対象としたコースやクラス」を設置している学校もあります。


関連記事